Footprints

弁護士・伊藤雅浩による仕事・趣味・その他雑多なことを綴るブログ(2005年3月開設)

記憶に残る学び方

現在読んでいる「リストのチカラ」の中から。


リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術]

リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術]

著者の堀内さんは,私が新入社員だった頃,(数ヶ月程度の短い間だったが)上司だった方。最近,本を出されたということで,手にとってみた。


タイトルにある「リスト」とは,「〜のコツ何箇条」とか,「〜の原則」など,箇条書きに凝縮された先人たちの知恵のことをいう。本書では,リストが50ほど紹介されており,いくつか心の琴線に触れるものがある。


その中のひとつ,「記憶に残る学び方」(60頁)。そのリストを引用すると,

聞いたことは,   10%
見たことは,    15%
聞いて見たときは, 20%
話しあった時は,  40%
体験したときは,  80%
教えたときは,   90%


とある。本文中の解説にもあるが,「学んだらアウトプットする」ことの重要性は,ロースクール時代から修習中の現在も,日々痛感するところである。


法律を学ぶときは,ひとりで教科書を読んでいるだけだと,ホントに右から左へ流れていくばかりで残らない。わからないことは,人と話し合ったり,書いてみてはじめて少しずつわかるようになる。


「教えたときは,90%」とあるように,恥をさらすことを厭わず,果敢にチャレンジする人ほど,より深く学び,大きく伸びるというのも真実だと思う。